知らなかった、銀杏の葉っぱにもあった育毛効果

昨日の帰りに、久ぶりに自炊をしようと思ってスーパーに寄ったんです。なにしろ、ここんとこ忙しくて食材の買い置きをしてる暇がなかったもんですから。

なんか旨そうな魚ってないかなって思って、鮮魚コーナーを覗いてたら「お! ジミケンじゃない。珍しいね、買い物かい?」って、バリトンの良い声がするんです。んで、振り返ってみると、この辺りじゃダンディーでとおってる通称「カッパさん」っていうオッサンがいました。

なんでダンディーなのに「カッパさん」なのかって言うと、以前はカッパハゲだったからです。でも、ジミケンと同じようにハゲ脱出に成功した人です。

「自炊かい? どう、一杯やりながら飯でも喰わない?」ってお誘いを受けて、ついつい、いっちゃいましたよ、いつもの居酒屋へ。

ビールで乾杯をした後、ジミケンは日本酒を常温で、カッパさんは芋焼酎をロックで飲みながらいろんな話をしてるとき、大将が茶碗蒸しを出してくれたんです。

これがまたかなり旨いんで、「大将、旨いです。ごっちゃんです」っていったら、「バカ言ってんじゃね〜。ちゃんとお代は頂くよ」って言うんで、ちょっとがっくりきちゃいました。

そしたら、カッパさんが「よう、ジミケン。こんなかにギンナンが入ってんだろ。それで、ギンナンって銀杏の実だけどさ、その銀杏の葉っぱって結構育毛効果あるって知ってたか?」っていうんで、「いいえ、まったく知りませんでした」って答えました。

そのあと、カッパさんが銀杏の葉っぱの育毛効果について教えてくれたんで、今回はそのことについて、お話をしていきますね。

いくら育毛に良いからって銀杏の葉っぱを食べちゃうのか?

いや、いくら何でも銀杏の葉っぱを食べることはないです。エキスを抽出したやつを服用するんです。

普通はアルコールで有効成分を抽出した奴になりますね。んで、サプリにしたやつを服用するんだって言ってました。

だから、味はしないし匂いもしないんで、まったく抵抗なく飲めるってカッパさんはそう言ってます。

なるほど、それでいったいどんな凄い成分が入ってるんだ?

まず、育毛に一番効果的だって思われる成分をふたつあげますけど、ひとつはフラボノイドで、もうひとつはギンコロイドって言う成分です。

ちなみにどっちもいわゆるファイトケミカルって言うやつで、植物が紫外線や昆虫の害から身を守るために出す成分です。

この銀杏エキスですけど、ドイツやフランス辺りだとなんと医薬品扱いだって言いますから、ホントすごい効果があるって言うことですね。

育毛にも関係あるし、体の他の部分にも良いっていうものを数えてみると全部で20種類以上は、いろんなものが入ってます。

んで、フラボノイドって抗酸化作用が強いことで有名ですけど、銀杏の葉っぱ独特って言うのか、銀杏の葉っぱにしか入ってないギンコロイドっていやつが、さらに強い抗酸化作用を持ってるんです。これは現状では他の植物には見られない成分で、さすがに2億5千万年前から棲息してる植物だけあるなって言う感じですね。

それは確かにすごいけれど、どんな働きをするんだ?

今も言ったとおりなんですけど何しろ強力な抗酸化作用があるんで、この働きで体内で発生する活性酸素を除去して、タンパク質や脂質が酸化劣化することを強力に防いでくれてます。

その結果、あらゆる細胞が生き生きと活性化するんで、かなりアンチエイジング効果があります。脳細胞まで活性酸素から守ってくれますから、加齢による脳の退化って言うのもかなり防止してくれます。認知症の予防効果なんかも、かなり期待されてます。

ってことは、DNAも守ってくれますら、細胞が新陳代謝するときのコピーの失敗率も低下するんで、ガン細胞の発生率の低下も期待されてます。

それと、ギンコロイドにはPAFって言う血小板を凝集する物質を、過剰分泌しないようにコントロールする作用があるんで、血液がドロドロになることを防止してくれてます。ギンコロイド、かなりすごいです。

なるほど、それで育毛に良いって言うのは?

まず、かなり強い抗酸化作用って言うのが一番ですね。これは、アンチエイジング効果の一環で、血管、皮膚(頭皮もです)、血液も若々しく保ってくれますから、頭皮の環境は相当改善されます。その結果、毛細血管の中でもかなり細い部類の頭皮の毛細血管も若々しくなるんで、結構・血流が改善、確保されます。

それに、悪玉コレステロールが酸化して、血管壁にくっ付いちゃうのを防いでくれますから、血管が細くなっちゃうのも防いでくれます。これも、結構・血流の確保につながってます。

あと、活性酸素で肝臓の細胞が傷つくのを防いてくれてますから、肝臓がアミノ酸をケラチンにかえる働きを、うんと助けてくれてます。これ、育毛には欠かせないです。

それと、全体的なアンチエイジング効果って、もちろんですけど体細胞の代謝を活性化してくれてますから、毛母細胞や毛乳頭細胞の代謝だって活性化してくれます。これって、かなり育毛・発毛には重要なポイントです。

なんか、かなりすごい効果があるんですけど、銀杏の葉っぱって言うだけで迫力がないなんて思わない方が良いですね。

摂取するためにはサプリしかないんで、良質なものを選ぶことをお勧めします。それにしても、カッパさんってどこでこんな知識仕入れていたんだろう?

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ