育毛に良い成分9.リジンの効果を知る

今回はハゲ防止&育毛・発毛に良い物質第9弾のリジンです。リジンって、なんだかほとんど聞いたことがないです。って言うか、初めて聞いたような気がするんですよね。

ってことで、なにものでどんな役割をしてるのかなんて、まったく知りませんでした。でも、調べていくうちに、なかなか面白いなって思えたし、ハゲ防止&育毛・発毛に役立ってくれそうだって思いました。

ってわけで、リジンが具体的に体にどういいのか、ハゲ防止&育毛・発毛にどういいのかって言うことについて、お話をしていきますね。

リジンって具体的にどういう物質なんだ?

リジンってL-リジンって言って、他にはL-リシンとかリシンって言う呼ばれ方をする、生体のタンパク質中に2〜10%程度含まれてる必須アミノ酸です。体内で合成されることはないんで、食事やサプリなんかで体内に取り込むことが必要です。

抗体やホルモン、酵素なんかを体内合成するって言う働きを持ってて、体の成長や修復には欠かせないって言う、重要物質って言うことですね。それから、脂肪燃焼に必要なカルニチンを合成するための原料でもあるんですね。

他にもカルシウムの吸収率を高めるって言うことがあるんで、不足や欠乏ぎみになると、成長障害や骨粗鬆症の要因になるケースもあるって言われてます。

リジンは動物性たんぱく質の方が、植物性たんぱく質よりも多く含まれているって言われてて、タンパク質の摂取を植物性に偏重すると、不足するケースがあるって言いますから、食事で摂る場合にはまんべんなく食品を摂ることが必要ですね。

リジンが不足したり欠乏気味になると、疲れやすくなったリ貧血気味になったりすることもありますし、肝機能が低下しちゃったり、血中の不飽和脂肪酸とかこれステロールが増えたりします。一般的には加齢とともにリジンの必要性は高まるんですけど、過剰摂取をしちゃうと腎機能に支障が出るケースもあるって言います。

食事で摂取する場合、過剰摂取をそれほど心配することはないんですけど、サプリなんかで摂取しよとする場合には、表記してある用量を守る必要があります。それと同時に、一度に用量を摂取しないで、三回ぐらいに別けて摂取した方が良いですね。

なるほど、それで髪の毛に良いというのはどういうことなんだ?

リジンってそれ自体が髪の毛に良いって言うことよりも、リジンを摂取するためにタンパク質を摂取するって言う行為に、ハゲ防止&育毛・発毛の効果があるんです。

なんでかっていうことですけど、髪の毛って基本的にアミノ酸から生成したタンパク質でできてますから、アミノ酸のもとになるタンパク質を摂取することは、髪の毛にとっては重要なことですね。

それに、リジン自体は体組織の成長や修復をを促してくれますから、髪の毛の成長だって促しくれます。イコールハゲ防止&育毛・発毛には効果的って言うことが出来ます。

さらに、これは二次的な効果になるんですけど、カルシウムの吸収をよくしてくれる効果と同じように、プロペシアなんかの成分の吸収率を高めてくれるって言う効果があるって言います。まあ、ジミケンとしてはあんまりAGA治療薬の服用はお勧めしてないんで、これはこう言う効果もあるって言うこと程度にしておいてください。

リジンがいっぱい入ってる食品ってどんなやつなんだ?

これはすごく数がありますよ。まあ、タンパク質が含まれてる食材のほとんどに入ってますね。

大豆製品のほとんど全部、中でも湯葉なんかには多く入ってます。あと、普通に豆腐や油揚げ、厚揚げや納豆、豆乳なんかにも結構入ってます。

それに穀類ですね。蕎麦や小麦粉、それに玄米や白米なんかにも、結構入ってます。まあ、小麦粉を食べるんだったら、玄米に麦を混ぜたご飯の方が含有率が高いですけど。

あとはナッツ類ですね。ピーナッツやクルミにアーモンド。それに栗なんかにも入ってます。あとは、ゴマですね。

それから動物性のものですね。魚介類だったら、ほぼ全部に入ってます。カツオにマグロ、ブリやハマチ、鮭やサンマに鯖、それからイワシやアジ、シラス干しや鰹節って言うように、ありとあらゆる魚介に入ってます。なにを食べても良いって言う感じですね。

それと肉類ですけど、普通に牛肉や豚肉、それに鶏肉なんかはもちろんでけど、ハムとかソーセージやベーコン、それにコンビーフやスパムなんかの加工肉にも、いっぱい入ってますから、こっちも何を食べても良いって言うことになりますね。

そのほかには乳製品にも多く含まれてます。チーズにヨーグルトや牛乳、それにラクトアイスなんかにも入ってますね。まあ、ビタミンなんかとおんなじぐらい、さまざまな食品に入ってるって言うことですね。

ただし、注意が必要なことですけど、植物性のタンパク質には含まれている量が少ないんで、いっぱい食べなくっちゃいけないって言うことと、動物性のタンパク質で摂ろうと思うと、同時に脂質までいっぱい摂っちゃうことになりかねないって言うことですね。

ってことは、サプリを併用して不足分や、脂質の取り過ぎに注意していかないと、いろいろ拙いって言うことになります。

リジンを摂るときにはこういったことに注意して、摂取不足と脂質の取り過ぎに注意してください。上手にリジンを摂りましょう。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ