ポリアミンは抜群の育活効果がある

新陳代謝を知って、育活効果を上げていくお話の第2弾です。

この話のために例のハゲ友とお互いの都合がつく限り、ほぼ毎日例の居酒屋で会ってます。んで、お互いに新陳代謝イコール細胞分裂促進のための情報を持ち寄って、「これ、いける」とか、「これは駄目だったね」なんて言うように、過去にやった育活の効果を再評価してます。

例えば「肉は毛生え薬だ」なんて言って、肉ばっかり喰ってたらかなりデブになっちゃって、皮脂が異常に増えちゃった、なんて言う愚かなことは当然ですけどNGです。

タンパク質を摂るために、一日の食事の中で肉、魚、大豆製品なんていうのをバランスよく摂ってたら、何となく髪の毛が太くなってきたような気がする、って言うのはOKって言うような評価を、改めてやってます。

んで、よかったことについて「なんでよかったんだろう」って言ういことを、少し掘り下げていって、「うん、これだね」って言うことをお伝えしていくことにしました。

っていうわけで、今回はポリアミンって言う物質の働きについて、お話をしていきますね。

ポリアミンって聞いたことないけど、いったい何なんだ?

そうですよね、ほとんど聞いたことがないか、聞いたことがあっても右から左に聞き流しちゃってそうな単語です。だって、日常的に関係ない単語だし、育活にも出てきたかどうか、記憶ないですから。

んで、ポリアミンですけど、地上に棲息してるほとんどの生物が生命を維持するために、必要不可欠なやつです。あらゆる生物ですから細菌やウイルス、それに蚊やゴキブリ、あとジミケンが何よりも嫌いなニョロリン(蛇です)にもって言うことです。

んで、何をしてるやつなのかって言うことですけど、細胞の生まれ代わりにものすごく関与してます。

ポリアミンは人の体内で、アルギニンやオルチニンを使って合成されてます。んで、人の体内には20種類以上あるって言われてますけど、代表的なやつとしてスペルミン、スペルジンなんかがあります。

スペルミンは細胞の新陳代謝に深くかかわってて、スペルジンは細胞分裂に関与してる酵素の活性化をしてます。どっちも、新陳代謝にはか欠かせないってやつですね。

なるほど、でももうちょっと詳しく話してくれ

ポリアミンは今言ったように、細胞分裂に大変に重要な役割を持ってます。つまり、ポリアミンなしじゃあ、正常な新陳代謝は望めないってことになっちゃいますね。

んで、ポリアミンは体内で合成できる物質なんですけど、恐ろしいことに18〜22、3歳辺りをピークにして、その生産量はがっくり落ちちゃいます。原因は、ポリアミンを合成する酵素の活性度が落ちてくるからだって言われてます。

ポリアミンって体のどこにいるのかって言うことですけど、膵臓や唾液腺、それに前立腺とかのような、酵素を生成する組織にいっぱいいます。

ポリアミンのいいとこって言うのがあって、それはすごく分子量が小さいって言うことです。分子量がえらく小さいと、ポリアミンを含む食品を食べても、途中で分解されないで直接腸まで届いて吸収しやすいって言うことですね。

って言うことは、加齢なんかの原因で、体内でのポリアミン合成力が落ちても、食事で摂取することが比較的可能だって言うことです。

ちなみに、いくらアンチエイジングをやっても、ポリアミンが不足してると効果は薄いって言うことが言われてます。要するに、酸化や糖化以外の老化の要因だっていうことですね。

なんでかって言うことですけど、例えば皮膚のターンオーバーは20歳ぐらいの時ってだいたい30日ぐらいなんですけど、それが40歳ぐらいになると45日ぐらいかかっちゃうからですね。つまり、老化した皮膚がずっと残っちゃうって言うことだからです。

それは分かったけれど、どうやって新陳代謝にかかわってるんだ?

ポリアミンがどうやって新陳代謝にかかわってるかって言うと、細胞分裂をするときってDANが設計図を書いて、その設計図どおりにRNAが組み立て・施工をします。

この時にポリアミンは古い細胞の遺伝子のコピーや、難しいことを分かりやすくRNAに翻訳して伝えるって言う、大切な役割を果たしてます。つまり、ポリアミンが不足しちゃうと、満足な新陳代謝はできないって言いう、大変なことになっちゃいます。ってことは、ハゲの重大な要因にもなるし、逆に育活の中心的な要因にもなるって言うことです。

なるほど、それでどんな食品にいっぱい入ってるんだ?

そうですね、ある程度の年齢になったら食事でポリアミンを摂取することをしないと、髪の毛は育たないって言うことですから、これは大事なことですね。

まず、大豆発酵食品ですね。味噌とか醤油、それに納豆にもいっぱい入ってます。他の発酵食品だと、チーズなんかにも結構入ってます。

あとは、キノコ類ですね。シイタケやシメジ、マッシュルームなんかにも入ってます。それと、意外なものでは鶏肉ですね。

って言うことで、ジミケンもハゲ友も、今でも納豆やキノコ、それに鶏肉ってできるだけ多く喰ってます。鶏肉とシイタケの味噌煮込みうどんとか、醤油味にした納豆かけご飯とか、ネギや大葉と納豆を刻んでカラシ醤油で味付けして、油揚げに入れて巾着にしたやつを油を使わないでフライパンで焼いたやつなんて、育活中からずっと喰ってます。

って言うことで、ポリアミンをいっぱい摂って、細胞分裂を活性化してください。

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ