質の良い睡眠をとって育毛効果を高めよう

前に睡眠は育毛・発毛に欠かせないとお話したことがあります。
「毎日の生活のリズムが大事。
育毛には黄金の時間帯があるから、この時間に寝ていることが重要」とお話をしました。

この黄金の時間帯に寝ていれば必ず育毛に効果があるのかと言いますと、実は違うんですね。

全く違うわけではありませんが、より効果的な眠り方というのがあるんです。
ただ睡眠時間を長くするだけでなく、質の良い睡眠をとることが重要です。

要するに、「質」と「量」は決定的に違うっていうことがあるんですね。
いくら睡眠時間を長く(量)しても質の悪い睡眠の場合、それほど育毛・発毛効果は表れないかもしれません。

今日はこの睡眠の質についてお話をしていきますね。

睡眠の質ってどういうこと?

こんな思いがあることは当然ですね。

睡眠の質っていうことは「どれだけ深い眠りを得られるか」っていうことにつきます。

例えばいくら長い睡眠時間をとっても、寝ている間に外で何があったか(例えば隣の部屋に人が帰ってきたとか、車の音がしたとか)ということを断続的だけれども結構覚えている場合があります。
こういった眠りは「浅くて質の悪い睡眠」っていうことになりますね。

逆に「昨夜、結構でかい地震があったけど、わからなかった」とか、
「眠った時間は覚えているけど、気が付いたら携帯のアラームが鳴っていて、朝になっていた。
かなりスッキリしている」っていうのが「深くて質の良い眠り」っていうことになりますね。

眠りの質って、簡単に言ってしまうとこんな感じなんです。

質の良い睡眠の時に成長ホルモンはより分泌される

成長ホルモンって聞いたことがあると思います。
名前のとおりに、人の体のあらゆる部分を成長させてくれる、大切な物質ですね。
これは、別に人の成長期にだけ必要なものではなくて、
生きていくうえで、体の各器官の機能や筋肉などを維持・増加するためには欠かせない物質ですね。

髪の毛を育てる毛母細胞や毛根も器官ですから、当然ですがこの成長ホルモンの恩恵にあずかっていて、
育毛・発毛とは密接な関係になっていますね。

成長ホルモンの分泌は脳の視床下部で生成されますから、
脳が休んでいるときに多く分泌されることになるんですね。
つまり、深い眠りの時に分泌量が上がるっていうことなんです。

深い眠り=質の良い眠り=育毛・発毛には欠かせないっていう図式になるんです。

ちなみに、ハリウッドの「筋肉スター」たちは、
月に100万円ぐらいって言われている金額の「成長ホルモン注射」を
しているとか、していないとか言われていますね。

たしかに、彼らは年齢に見合わない豊かな髪の毛と、すごい筋肉と張りのある肌を持っていることは確かです。

質の良い眠りを手に入れる方法は?

質の良い眠りを手に入れるためには、いくつかの「やってはいけないこと」があります。

それを紹介していきますね。

寝る直前まで画面を見ない

寝る前にはなるべく画面を見ないことが必要です。
体は眠ろうとしているのに、画面を見続けていると脳は別の刺激を受け続けますから、
当然眠りは浅くなります。

リアルタイム型のネットサービスには手を出さないことが必要ですね。
レスの応酬になりますから。

ベッドに入ったら嫌なことは忘れる

仕事中にあった嫌なことや、イライラすることは一切考えないで、楽しいことを連想してください。
そのために「好きな音楽を低音量で流す」とか、コミックや軽いタッチの小説を読むことなんかもいいですね。

寝る直前の飯や飲酒は厳禁

寝る直前まで飲食をすると、寝てからも消化器官や肝臓がフル回転するため、体も脳も休まらないです。
飯は2時間ぐらい前までに、飲酒も同じぐらいに終えてください。
あと、カフェイン飲料は4〜5時間ぐらい前にはやめましょう。

手軽に質の良い睡眠をとる方法は?

ないこともないですね。

眠りをつかさどっているのは「セロトニン」っていう脳内物質です。
別名「幸せホルモン」って言われてます。
こいつを増やしてやると、よく眠れます。

セロトニンっていうのは「トリプトファン」という、
体内では合成することができない「必須アミノ酸」がビタミンB6やマグネシウムと合成してできるんです。

セロトニンを増やす方法は?

ありますよ。
セロトニンは2500ルクス以上の光を浴びると分泌が盛んになるそうです。
日光を積極的に浴びてください。
曇りの日でも4000ルクスぐらいあるから、有効ですね。

あとは、規則的なリズム運動をすると良いそうです。
一番簡単なのはウォーキングをすることですね。
一日20分ぐらいやれば良いって言いますね。

それから飯ですね。
厳密にいうとセロトニン自体を含んだ食品って、どうやらないらしいんですね。
そこで、トリプトファンを多く含んだ食品を摂ることになります。
「大豆製品」「ナッツ類」「乳製品」なんかが良いですね。

それに加えてビタミンB6を多く含んだ食品も摂りましょう。
「牛レバー」「マグロ」なんかが代表的ですね。
あとはマグネシウムを摂るんですけど、「ゴマ」「アーモンドやピーナッツ」「コーヒー」なんかが良いですね。

でも、こんなことやる自信がないって言う人もいると思います。
そう言うときには「セロトニン」を摂取する専用のサプリもありますよ。
ちょっと高いですけど。

ちなみに「質の良い、深い睡眠」は「ノンレム睡眠」と言われる睡眠で、
脳も体も休んでいる状態の睡眠だって言います。

このノンレム睡眠は70分に一回やってくるので、その時にいかに深く眠っていられるかっていうことが勝負ですね。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ