Q.帽子とハゲって関係あるんですか?

ジミケンさん、今日は。私は27歳の既婚女性です。女性からの質問で、大変申し訳ないのですが、実はうちの主人のことで質問をさせてください。

主人は32歳になる和食の板前です。年は若いんですけど、小さいながらも和食店の花板をしています。板前ですから、よく見るような帽子を被って仕事をしてます。仕込みから、閉店の作業まで、たぶん相当長い時間被り続けてると思います。例え髪の毛一本でも、お料理に入ることは、絶対に許されないのが板前の世界だって言ってましたから。いくら自然脱毛の結果だと言いても、絶対に許されないと思います。だから、仕事にあの帽子は欠かせないらしいです。

そのせいなのか、この一年ぐらいのですが、主人の髪の毛が薄くなってきました。よく言われていることですけれど、帽子を被っていると蒸れてハゲると言います。主人の場合も、これに当てはまるのでしょうか。

主人はジャイアンツの原監督が大好きなので、通勤の時もジャイアンツのキャップを被っています。

もし、帽子が関係あるのでしたら、どうしたらこれ以上主人の髪の毛が少なくならないで済むのか教えてください。まだ、30代前半でハゲになるなんて、可哀想でとても見ていられません。

ジミケンさん、どうかよろしくお願いします。

花板さんですか、それも若いのにすごいですね。憧れちゃいます。

それはそうと、帽子とハゲの関係ですね。結論から言っちゃうと、半分その通りで、半分はそうでもないって言うことになります。

帽子をかぶるって言うことは、当然ですけど良好な通気性は考えられないです。そうなると頭皮周りの温度も、湿度も、本来は味方である常在菌の異常繁殖を促しちゃいます。

常在菌とか皮膚ダニ(これも常在です)って、皮脂なんかを餌にしてるんですけど、異常繁殖しちゃうと当然ですけど餌が足りなくなって、乾燥した頭皮になりますから皮膚は異常に頭皮を分泌します。

その皮脂や常在菌やダニの排泄物とかその他の嫌なものが、頭皮を詰めちゃうから毛根が弱って、抜けちゃうんですん。これが、半分あたりの理由ですね。

もう半分のそうでもないって言うことですけど、毎日きちんとした洗髪って言うのか、頭皮を清潔に保つことをしておけば、雑菌やダニの異常繁殖は十分に抑えられるって言うことです。

要するに、繁殖しちゃう前に餌を洗い流しちゃうこととか、多少の繁殖した奴らを洗い流しちゃうとか、そういう努力で結構防げます。お仕事が終わった後で、厨房のシンクで頭を洗うなんてできないでしょうけれど、たとえばトイレの流しで水を手の平にとって、何度も流しなら指の腹で洗ってあげるだけでも、効果はありますよ。シャワーがあれば、もっといいですけど。

あと、育毛のためにしたいことは全部読んで、実践してみてください。たぶん、今がハゲになるかどうかの分岐点かなって思いますけど。

そんなわけですから、できれば他の記事も読んで、抜け毛防止の参考にしてください。ほんとに、今でしょう! って言う感じですね。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ