Q.シャンプー前にブラッシングをするのはなぜですか?

ミュージシャンの男性です。この間、彼女が泊まりに来たときに気がついたのですが、女性ってなんでシャンプー前にブラッシングをするのだろうかと言うことに、疑問を持ちました。

これから頭を洗うのに、今さらブラッシングなんて必要性をまったく感じないんで、正直すごく疑問だったわけです。それで彼女に訊いてみたのですが、笑ってごまかされた上にあんたもやった方が良いって言うようなことを言われました。

俺も、商売柄、髪の毛の長さは肩のあたりまであります。まあ、古い言い方ですけれども、いわゆるロン毛と言うヘアースタイルです。そのせいなのか、ほんの少し抜け毛が目立ってきていることに、嫌な気持ちがしています。

もし、シャンプー前にブラッシングをすると、何か効果があるのだったらやってみようかなと思っています。

よろしくお願いします。

なるほど、シャンプー前のブラッシング効果について、って言うことですね。確かに、いくつかの効果ってあります。

最終的に、シャンプーの使用量が減るって言うことが、もしかしたら一番の効果なのかもしれないですけど。

んじゃあ、なんでシャンプー前のブラッシングでシャンプーの使用量が減るのかって言うことなんですけど、髪の毛って当然ですけど露出してますから一日活動すると、かなり汚れちゃいます。

あの焼き肉の臭いも、ラーメン屋さんの炒め物をしてる時の旨そうな匂いも、焼き鳥の臭いも、そんなもの全部が油の粒子だったりしますから、全部汚れなんですよ、これが。他にも、普通にしてるだけでも埃とか、喫煙者だと自分で吸ったタバコのヤニとか、もう、数えきれないぐらい汚れの要素ってあります。それに、そんな外的な汚れ以外にも、一日に分泌される皮脂って言うのもあって、それが髪の毛にまとわり付く部分もあるから、実は髪の毛ってすごい汚れ方をしているって言われてます。

んで、そんな外的な汚れが付きやすいのが、衣服を除くとなんて言っても髪の毛なんです。特に女性や男性でもちょっとロン毛の人は、短髪の人に比べると圧倒的に汚れを吸収する量がちがいます。

そんな汚れの全てを洗い落とすとすると、かなり大量のシャンプーを使わないと難しいって言うことがあるんです。でも、シャンプーの使いすぎは頭皮に無用な刺激を与えちゃいますから、良いことはないです。

それに、女性やロン毛の人って濯ぎが大変です。まして、シャンプーをいっぱい使っちゃうと、余計濯ぎが大変です。ほんとに完全流れてくれてるかどうか、確信が持てない状態です。

でも、シャンプー前にブラッシングをすると、髪の毛についた汚れを落としてくれるし、髪の毛をバラバラにしてくれる効果があります。髪の毛がバラバラにほぐれると、シャンプー前に湯シャンをしたときに、一層汚れが流れてくれやすくなります。

そうなると、それほど大量なシャンプーを使わなくても、十分に頭皮まで洗うことが出来るから、結果的にシャンプーの使用量が減ってくれるんですね。

シャンプーの使用量が減ってくれれば、濯ぎも完璧にすることがしやすくなるんで、頭皮の環境を健康に保てるって言うことにつながりますから、ハゲ防止って言う感じになります。

ちなみに、一般流通してるシャンプーの洗浄剤って、いわゆる界面活性剤ですから、こいつが頭皮に残っちゃうと大変です。もろにハゲの要因になっちゃうケースって多いです。よく言われてることなんですけど、朝シャンは時間がないんで、濯ぎが不十分になるんでハゲになりやすいって言うことがありますけど、この界面活性剤がのことが原因なんですね。

それと、ついでって言うと変ですけど、普通に売ってる界面活性剤入りのシャンプーは使用中止にして、石鹸シャンプーとか、無添加天然成分の固形石鹸か本物のアミノ酸系シャンプーにした方が良いです。ほんとに界面活性剤はヤバイですから。

石鹸シャンプーや無添加天然成分の固形石鹸を使ったときも、濯ぎは十分にしてください。理由は石鹸カスが結構いっぱい出るんで、こいつが毛穴を詰めちゃうと拙いからです。

っていうわけで、シャンプー前のブラッシングはそれなりに効果があるって言うことですね。

でも、それは別にして、抜けが気になりだしたら手遅れにならないうちに、それなりの注意が必要です。

この辺りのノウハウは「育毛のためにしたいこと」と、「抜け毛の原因」に載ってますから、全部読んで、できるだけ実践してみてください。

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ