Q.デブとハゲってなんか関係ありますか?

こんにちは、ジミケンさん。

僕は24歳、アルバイトで生計を立てている、超デブです。身長173cmで体重は何と117kgって言う、小型の相撲取りみたいな体型をしてます。

いきなりこうなったわけではなくて、大学卒業の時に就活に失敗して自棄食いをしてて、気がついたらこうなってました。

それと同時に、頭の毛が薄くなりつつあります。大学時代はテニスサークル(体育会系じゃない方のやつです)に入っていて体重は62kgって言う、いわゆる細マッチョでした。その時は髪の毛も多すぎるぐらいで、特にロン毛ではなかったのですが頭を洗ってから乾かすのが大変なぐらいだったんです。

今は髪の毛が薄くなったのがばれないように、スポーツ刈りにしてますから、頭を洗っても放置しておくとすぐに乾きます。

それで、ジミケンさんに質問なのですが、デブとハゲってなにか因果関係はあるのでしょうか?

もし、ハゲの進行が止まるのでしたら、真剣にダイエットをしようと思っています。まあ、ダイエットして健康的な体になれれば、もっと積極的に生きていけるかなって思ってます。

こんな失礼な質問の仕方で、申し訳なく思いますが、よろしくお願いします。

そうですか、自棄食いの結果ですか。

まあ、ご質問の答えから先に言っちゃうと、デブとハゲには因果関係らしいことはあるって言われてます。

理由は、肥満が原因で血中の脂肪濃度が上がっちゃって、その結果必要な栄養素が毛根に届かなくなるって言うケースがあるからだって言われてます。

その結果、毛根が弱くなるから髪の毛が抜けるって言う現象につながるって言われてます。

でも、肥満って単に髪の毛にだけじゃなくて、健康上良いことは何もないですから、ダイエットはした方が良いです。

それと就活に失敗して自棄食いって言うことですけど、それってストレスですよ。そのストレスを今も抱えてるんだったら、一日も早くストレスの発散を考えないと拙いです。

抜け毛も肥満が原因って言うだけじゃなくて、ストレスも大きな原因になっているって考えられます。ストレスでホルモンバランスが狂っちゃうと、結果的に諸悪の根源5a-リダクターゼの影響を受けやすくなりますから、嫌でも抜け毛は増えちゃいます。

それと、自律神経が失調気味になりますから、自律神経を司ってる場所の近くある甲状腺も影響を受けやすくなってます。甲状腺ホルモンの分泌が少なくなると、栄養素の吸収が悪くなるんで、髪の毛だって影響を受けます。さまざまなことがありますから、ストレスは溜めないで発散してください。

何か没頭できるような、一人でできる種目を見つけて、全身に汗を掻くぐらいの有酸素運動をすることをお勧めします。テニスをやってたんだったら、なんて言うんですか壁打ちって言うんですか? 一人で壁に向かって打って、帰ってきたボールを打つあれをやったらどうですか?

やってる間って、嫌なことを忘れられるし、終わった後は爽快な気分になれます。それに、血行・血流を確保できますから、髪の毛にも良いですよ。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ