Q.ハゲってなんで馬鹿にされるんですか?辛いです

ジミケンさん、聞いてください。僕は27歳の独身男です。二年前から急に抜け毛が酷くなってしまって、その後、あっという間に薄毛から頭頂部のハゲになってしまいました。

僕はごく普通のサラリーマンなのですが、ハゲてからというものは地獄の日々です。会社の人たちは、上司はいじるし、同僚は憐れむし、後輩たちは触れないようにしてます。女子たちは、とりあえずは普通にしているのですが、陰では相当ハゲをバカにしていることは知っています。

なんでたかが髪の毛の多い少ないで、人のことをバカにするのか、僕にはわかりません。でも、今更髪の毛を何とかしようとか、そんなこともできるわけでもないだろうし、諦めてはいます。でも、これは一種のハラスメントじゃないのかって思っています。言ってみれば、ハゲハラじゃないかと。

でも、そんなことをいちいちコンプライアンス違反だって訴えても、一体どれだけの効果があるのか分かりません。それに「あいつハゲハラをコンプライアンス委員会に訴えたらしいぜ」って言われることも嫌です。辛いです、本当に。

今後、僕はどうやってこの環境で生きていけばいいのか、分からなくなっています。何か、ハゲのままでも生きていける方法ってないものなのでしょうか。転職も考えましたけれど、結局ハゲのままだと同じ事になるのかなって思って、止めることにしました。

ジミケンさん、どうかいいアドバイスをお願いします。

これは辛いですよね。幸い、ジミケンの場合には、ここまでひどくはなかったです。でも、やっぱり女子たちが陰でこそこそ言っているのは、辛かったですね。「ふざけんじゃねぇ〜、ハゲのどこが悪いんだ。お前らに結婚してくれなんて、一言も言ってねぇ〜だろう」って、思い切り言ってやりたかったですよ、ほんとに。

まあ、それは置いておくとして、問題はこれからどう今の境遇に立ち向かうかって言うことですね。

方法はいくつかありますけど、まず、今の境遇をご自分でどう受け止めてるのかって言う問です。ご質問の文面からは、意外に逃げているように感じます。だけど、ハゲの場合逃げる必要性ってなにもないんですよ。自分で何か罪を犯したわけじゃないし、誰かに具体的な迷惑をかけてることもないですから。

それよりも、もっとアグレッシブな気持ちになって、ハゲからの脱出を考えませんか? 例えそれが上手くいかないにしても、何かに取り組んでいくことって、すごく自分を変えてくれますから。

ご質問の文面からだと、頭皮の状態がどうなのか、髪の毛の質はどうなのとか、現在一日何本ぐらいの抜け毛があるか。今までにどんな対策をしてきたのかが不明です。

って言うことで、まず抜け毛の原因を全部読んでみて、ご自分に当てはまることを探してみてください。それと、ストレスがかなり溜まってると思います。ストレスって、ハゲにはかなり悪いんですよ。

まず、ストレス発散を優先してやってください。他の人にも言ってるんですけど、全身に汗を掻く程度の強度を持った有酸素運動が良いです。このぐらいの運動をやると、やってる間は没頭できますから、嫌なことを忘れることが出来ます。

ジミケンの場合、今は剣道のほかにスポーツバイクの遠乗りをやってます。アップダウンのきついところを選んで走って、走破できた時にはかなりすごい達成感があります。この時には、脳内にはエンドルフィンがいっぱい出てますから、幸福感が強まるんで、ストレス発散にはいいですよ。お金もかからないですから。

あとは、育毛のためにしたいことを読んで、できるだけ多く実践してください。できれば全部ですけど。

それと、シャンプーについてからは、「シリコンや添加物の多いシャンプーはなるべく避けること」と、「シャンプーで大事なのはすすぎ! 最低一分以上はやろう」、それに「皮脂を落とし過ぎないシャンプーテクニック」を読んで参考にしてください。

頑張ってハゲ脱出をしましょう。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ