Q.最近旦那がハゲで悩んでます

ジミケンさん、初めまして。私は27歳の既婚女性です。

実は最近旦那がハゲそうだって、すごく悩んでいます。確かに朝、枕カバーには抜け毛が必ず付いていて、その数は五、六本程度ですけれども、以前はなかったので気になります。

それと、旦那がお風呂に入った後ですけれど、シャワーの排水が鈍いなって思って排水溝のカバーを取ってみると、かなり多くの抜け毛のあることが頻繁にあります。私の毛はショートボブなので、旦那の髪の毛よりかなり長いから、これは旦那の毛だってすぐに分かります。あんなに短い髪の毛で排水溝が詰まるって、いったいどれぐらい抜けてるんだろうって思うと、怖いですね。

これまで、朝食はパン食だったんですが、最近は和食で味噌汁には必ずワカメを入れてくれとか、海苔は欠かさないでくれとか納豆も必ず出してくれなど、かなり食事にも気を使っているのですが、一向に改善される様子はありません。

私も仕事をしているので、夕食の支度が出来ないこともあり、そんなときにはどんなものを食べているのか、すごく気になっています。

何か脱毛予防に効く食事とか、特効薬的なものは無いでしょうか。ただ、子供が欲しいのでAGA治療に使うプロペシアを飲んで欲しくないんです。

ちなみに旦那は31歳で、職業はサラリーマン。営業職で、現在は主任って言うのでしょうか、営業チームの中のひとつのリーダーをしています。

何かいい方法ってないものでしょうか? 教えてください、ジミケンさん。

お願いします。

それは心配ですよね。お気持ち、お察しします。

ご質問の文面から考えると、営業職のチームリーダーって言うことは、かなりストレスがあるんじゃないでしょうか?強いストレスって自律神経を乱しちゃうことがあって、そうなるとホルモンバランスが崩れるから、良いことってないです。結果的に5a-リダクターゼの影響を受けやすくなるから、抜け毛は増えます。

その一方で、自律神経を司っているすぐそばには甲状腺がありますから、自律神経の乱れは甲状腺の働きに影響することもあるって言います。甲状腺ホルモンの分泌が少ないと、食事でとれるはずの栄養素の吸収が落ちるから、髪の毛に必要な栄養素が足りなくなります。何しろ、髪の毛と爪は人が生きていくうえで必須なものじゃないから、栄養が届く順番は最後の方ですから、栄養素が豊富にないと届かないことが多いんですね。

それと、ストレスって毛細血管を余計に細くしちゃいますから、血行・血流の阻害をしてくれるんで、余計に栄養素が届きにくくなりますね。

もうひとつですけど、付き合い酒が多いと、食事の栄養バランスが崩れやすいですね。特にご主人はまだ31歳って言う若さですから、そんなときってついつい脂っこいものにいきやすいです。

それに、〆のラーメンもですけど。ジミケンもやってましたけど、ラーメン屋に入ると餃子&チャーシューにビールってなって、それからこってりトンコツに背脂チャッチャって、旨いんですよね。でも、ハゲ対策には最悪ですよ、これって。

っていうわけで、ストレス発散をまず考えてもらいたいと思います。これには奥さんも一緒になってやっていただくと、挫折しないでできると思います。

まず、全身に汗を掻く程度の強度を持った有酸素運動をするんですけど、一番簡単にできて効果が大きいのは「ウォーキング」です。ご夫婦でやれば結構楽しくて、やっているときには嫌なことは忘れられますから、ストレスは発散しやすいです。

それと、育毛のためにしたいことを全部読んでみてください。できれば、全部実践してもらいたいと思います。あと、シャンプーについてですけど「抜け毛が増えたと思ったら避けるシャンプーの成分」を読んで、参考にしてください。

まず、体を内側から元気にして、ストレスを取り除いて、心身ともに健康になることが出来れば、ヘアーサイクルを正常に保つことが可能ですから、それをやる必要があります。

そうして体が元気になれば、食事内容の改善も効果が高くなるんで、いい結果が出やすいです。ただ食事内容だけを改善しても、ストレスがあったりとか、不規則な生活をしてたりすると、あんまり効果って出ないですよ。

頑張って、抜け毛防止&育毛・発毛をやってください。

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ