Q.柑橘系の育毛剤って効果ありますか?

私は34歳のサラリーマン、男性です。職種は経理を担当していて、現在は係長です。中学から大学までバスケをやっていたので、健康には自信があります。3年前に結婚をして、家庭も円満なのですが、いまだに子供はいません。

そんな私なのですが、実は一年前から抜け毛に悩まされています。それほどひどくはないのですが、シャンプーの時に抜ける数を数えたところ、だいたい四十本ぐらいですから、自分では許容範囲内だと思っています。しかし、以前はほとんどシャンプーの時に抜け毛を見つけることはできなかったので、ここで何か手を打っておかないと拙いと感じています。

そこでTVコマーシャルでやっている、柑橘系の育毛剤を使ってみようかと思っていますが、本当に効果があるのかどうかということが、私には分かりません。それと効果が無いだけだったら許せるのですが、何か悪影響というものはないのかどうかも心配です。

そこで、ジミケンさんに質問なのです。柑橘系の育毛剤には、実際の効果があるのかどうかということと、効果が無かった場合に悪影響はないのかという二点ですが、ご存じの範囲でご回答いただければと思います。

どうか、よろしくお願いします。

柑橘系の育毛剤って、確かに理論上では効果がありそうですね。理由は「リモネン」って言う成分に、育毛効果ともうひとつ、抜け毛防止の効果があるって言われているからですね。

そのリモネンですけど、まず交感神経を刺激するから血行が良くなるって言うことと、体内の代謝と消化活動を活発にいてくれます。この効果で、髪の毛に必要な栄養素の吸収が高まって、良好で豊富な血行・血流で毛根に素早く運ばれるって言うことがあります。

それと、最悪って言っても良い抜け毛の原因になってる、5a-リダクターゼって言う酵素の働きを阻害してくれますから、いい感じで抜け毛予防になりますね。

もうひとつですけど、毛穴に詰まったリ頭皮に溜まったりしてる余計な皮脂を分解してくれるんで、これも効果的ですね。あとは抗菌作用があるから、真菌性・雑菌性の炎症を防止してくれて、フケや痒みの発生を抑えてくれます。

こんなわけですから、理論的には効果ありってことになりますね。それに、何か悪さをするって言うこともないでしょうね。

でも、頭皮に塗って、実際にどの程度浸透していくのかって言うことに疑問があります。むしろ、何かの食品かサプリで摂って、他の対策を一緒にやった方が効果的かなって言う気がします。

ちなみに、食品だとグレープフルーツには、柑橘系で一番多くのリモネンが含まれているって言われてます。

柑橘系の育毛剤だけで抜け毛防止を達成できると思わないで、他のことも一緒にやってみたいらどうでしょう。

育毛のためにしたいことを読んで、ぜひ参考にしてください。それと、抜け毛の原因も読んで参考にしてください。

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ