Q.枕カバーが原因でハゲになるんですか?

僕はある機械メーカに勤務している、33歳の会社員です。どういういうわけなのか。僕のいる営業二課には、薄毛に悩んでいる人が先輩、後輩を含めて三人もいます。申し訳ないのですが、その人たちを見て、ハゲになりたくないと強く思っています。

彼女と食事をしているときにそのことを言ったら、「枕カバーはいつも清潔なものを使っていないと、そのうちハゲる」と言われました。

いままで、枕カバーが理由でハゲになると言う話を聞いたことがないので、かなり不思議に思ったのですが食事中だと言うこともあったので、その時は深くは訊かずに終わりました。しかし、後になって気になって仕方がない状態です。

良いことではないのですが、確かに枕カバーを常に気にしているとか、数日に一回は交換するなどと言う習慣がないので、もし本当に枕カバーが原因でハゲることがあるのでしたら、肝に命じて枕カバーの交換をルーティーンにしようと思っています。

ジミケンさん、枕カバーが原因でハゲると言う理由を、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

なるほど、枕カバーが汚いとハゲるっていう原因ですね。確かに枕カバーって、日ごろはあんまり気にしないですよね。特別汚れが目立つとか結構臭ってきた、なんて言うことでもないと、その時の気まぐれで交換するって言う人はいっぱいいますよ。ジミケンもそうでした。

何しろ大学までずっと剣道をやってたもんですから、どんなに臭くても面や籠手に比べたら可愛いもんでしたから。

でも、やっぱり枕カバーが汚いとかなりヤバイんです。なんでかって言うことですけど、まず頭皮って人の皮膚の中で一番皮脂の分泌量が多いって言うことですね。まず、これをしっかり押さえておいてください。

んで、家じゅうのどこにでもダニや雑菌がいるって言う、どうしようもないことがあるんで、当然ですけど枕カバーにだってダニがいるって言うことです。例え、洗濯をしてきれいになってても、周りのどこかにいるダニがそのうちに棲みついちゃいます。

そうなると初めは清潔だった枕カバーにも、皮脂がたっぷりくっ付いちゃいますから、ダニがそいつをご馳走にして、一大繁殖をしてくれる可能性がすごく高くなるんです。ついでに、雑菌もですけど。

って言ういことで、枕カバーが汚いとダニや雑菌の温床になっちゃいます。そうなると、今度はそのダニや雑菌が頭皮に入ってきます。んで、棲みつきやすい毛穴に入り込んじゃうやつもいますから、当然ですけど炎症を起こしちゃいます。

そうなると、これもまた当然ですけど、その部分の髪の毛は哀れにも脱落していっちゃいます。この現象の起きてる範囲が広くなっていくほど、脱落していく髪の毛も多くなっちゃいますから、ハゲになるって言うことなんです。

他にも、ダニが原因のアレルギー性皮膚炎を誘発することもあるんで、これも重大なハゲの原因ですね。

ダニや雑菌も数が少なければそれほど問題はないんですけど、汚い枕カバーって言うのは、ダニや雑菌にとっては美味しい食料の宝庫ですから、とんでもない数になってることの方が多いです。

って言うわけで、枕カバーはこまめに洗濯をして、いつも清潔にしておく必要があるって言うことですね。彼女さんの言ってることは、すごく正しいですよ。

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ