Q.ノコギリヤシエキスって本当にハゲに効くんですか?

私は薄毛に悩む30歳です。職業は地方公務員で、区役所の国民健康保険を扱う部署に勤務しています。

27歳ぐらいの時から抜け毛がひどくなってしまい、あっという間に(1年ぐらいのあいだです)薄毛になりました。当初は頭頂部だけが薄くなっていったのですが、今ではサイドを除くとまさにスダレみたいになっています。

おまけに抜け毛は現在進行中で、このままではお茶の水博士になる日もすぐそこです。今のうちに何とかしないと、本当にツルッパゲになる日もそう遠くはないかもしれないです。

いままでも、ハゲに良いと言われていたことは、ずいぶんやってきたのですが、まあ、現状がこうなので効果はなかったということです。

まあこれが最後だろうと思ってAGA治療のためにプロペシアを飲もうと思ったのですが、いろいろ副作用のことが言われているので、同じような効果があると言われているノコギリヤシエキスのサプリを飲もうかと思っています。

そこで、ジミケンさんに質問なのですが、ノコギリヤシエキスは本当にハゲ治療、少なくても抜け毛を止める程度の効果はあるのでしょうか?

毛が生えて欲しいなんて贅沢は言いませんから、なんとか抜け毛が止まってくれればと思っています。抜け毛さえ止れば、きっとそのうち効果の高い育毛剤、もしかしたら毛生え薬ができるかもしれないと、勝手に思っているからです。

ジミケンさんがお分かりの範囲で、どうか教えてください。お願いします。

そうですか〜。ジミケンも似たようなことを経験してきましたから、辛いお気持ちは良く分かります。

でも、まだ御茶ノ水博士になっていないんだったら、決して希望は捨てない方が良いです。完全M字ハゲからも脱出できた自分が言うのですから、って言うのもなんだか押しつけがましいんですけど、ほんとに希望を持って前向きに取り組んでいきましょう。

まずご質問の答えから言わせていただくと、たぶんですけど効果はあります。特にジミケンの場合ですと、チャップアップって言う育毛剤を使って効果があったんですけど、サプリと育毛剤のセットになってるやつです。まあ、体内からと直接頭皮からって言う、両面作戦って言うやつですね。

そのサプリにはノコギリヤシエキスが入ってましたから、効いたんだと思っています。もちろん、他にもミネラルやビタミン、それにアミノ酸なんかも入ってますから、相乗効果なのかもしれませんけど。

それとノコギリヤシエキスが5a-リダクターゼの働きを阻害するって言う研究結果を、何人もの研究者が発表していたり、大手の製薬会社がいまだに薄毛治療薬としての研究をしていたりするって言うことも、潜在的な効果があるって言っているようなものですね。

でも、ノコギリヤシエキスだけに頼っても効果は薄いと思ってください。なんでかって言うと、一番大切なことはヘアーサイクルを正常にすることだからです。

ノコギリヤシエキスで脱毛が止まったとしても、止めちゃうとまた始まったりすることはざらにあります。これを乗り越えることは、やっぱり自分の体と心を元気にすることにつきます。

ノコギリヤシエキスや育毛剤っていくら効果のあるものでも、それを受け取る体と心が元気じゃなければ、効果は半減します。もしかしたら、全く効果なしになりかねないかもしれません。それぐらい、心身の健康って大事です。疎かに考えないでください。

って言うことで、育毛のためにしたいことを全部読んで実践してみてください。あと、シャンプーについても全部読んで、参考にしてみてください。

以前やっていたことと重複することもあるでしょうし、新しいこともあると思いますけど、とにかくやることが大切です。

特に規則正しい生活と、食事の内容とストレスの発散、それに洗髪の方法ですね。これをしっかり守って、体と心を元気にして、ノコギリヤシエキスや育毛剤の効果をしっかり受け取れるベースを作っておく必要があります。

だけど、ノコギリヤシエキスもそうですけど、他のことって西洋医学の薬みたいな即効性はないです。地道な努力が絶対に必要です。

この中で一番効果とは関係なく面白いし、スッキリするのがストレス発散です。なんでもいいんですけど、やってる間は没頭出来て、しかも一人でできるスポーツの種目を見つけてやることです。

終わった時には、全身に汗を掻くぐらいの強度のある、有酸素運動が良いですね。血行・血流も確保できますから、ストレス発散とハゲ防止&育毛・発毛の一石二鳥が狙えます。それに気分が明るくなると、なんでも前向きに考えることが出来ますから、きっと毎日が以前よりも楽しくなります。

頑張ってやってください。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ