Q.AGA治療ができないM字ハゲの19歳大学生です

初めまして。私は19歳の大学生です。現在M字ハゲが進行中で、M字ハゲじゃないかなと気づいたのは2ヶ月前でした。

私はピースの又吉さんと同じヘアースタイルをしているので、普段生え際の部分を意識する機会がないのです。気づいた時はシャワーを浴びた後、ブラシで髪の毛を全部後ろに梳かしたので生え際がモロに見えてしまい、M字に気付きました。

生え際の髪の毛は比較的短くて短く、なんだかひ弱な印象があります。他の部分の髪の毛は、太くて硬いので、その違いは明らかです。その後、M字の部分が少しずつですが確実に広がっていると、自分では感じています。

これは拙いと思って、ネットで調べてAGA治療をしてくれるクリニックに駆け込んだのですが、スコープを使った検査をしただけで「薄毛になりつつあるが、今すぐにM字ハゲにはならない。20歳になったら、治療薬を出せるようになるから、その時から本格的な治療をしましょう」と言われました。

他には日常生活の注意点や、シャンプーの方法、食事の内容なんかを指導されただけです。スコープで見ただけで他の検査もしないのは、なにか信頼性がないような気がしますし、治療薬は何でいま出せないのかという説明もありませんでした。別のクリニックにいって、改めて診断をしてもらった方が良いのかどうかも悩んでいます。

ちなみに、両祖父ともハゲではないし、父親もハゲではありません。スポーツはサーフィンをやっています。体格は身長179cm・体重75kg。筋肉質で、体脂肪率は12%です。頭皮はややオイリーな方だと、自分では思っています。

このままでは完全なM字ハゲになるのではないかと、毎日恐怖と戦っています。そのせいなのか、なんとなく、ストレスが溜まってきて、人に対して攻撃的になってしまうこともあるので、友達を失ってしまいそうで、すごく怖いです。

どうか、良いアドバイスをお願いします。

それは心配ですよね。まず、検査なんですけど、AGAの検査の場合、問診と触診で判断するケースが多いって言いますね。質問者様もたぶん日ごろの生活習慣や、ご両親やおじい様がハゲてるかどうかなんて言うことを、かなり訊かれませんでしたか?

その結果で判断して、日常生活やシャンプー、食事について指導をしたんだと思います。んで、他の検査ですけど血液検査があります。これも自由診療ですから検査料金が万単位になるんで、たぶん質問者様の負担を減らす意味で、先送りにしたのかもしれないです。あと、治療薬ですけど「プロペシア」だと思います。プロペシアは一応20歳以上からっていう決まりがあるって言いますから、それで「20歳から」っていったんでしょう。

ある意味で、その医師が言っていることは正しいですから、いまのところは指導のとおりにしていた方が良いです。それとサーフィンをやっているって言うことですけど、海から上がったら絶対に真水で流して、頭皮や髪の毛に塩分が残らないようにしてください。塩分をそのままにしておくと、頭皮に余計な刺激を与えちゃいますから、ハゲの進行を促進させます。

あとはシャンプーですけど、天然成分100%の固型石鹸か石鹸シャンプーを使ってみてください。頭皮の環境を整えることを第一に考えましょう。それと、かなり強いストレスを感じてるみたいですけど、あんまり考え過ぎちゃうと余計にストレスが溜まって、自律神経が乱れてホルモンバランスが崩れちゃいます。それこそハゲ一直線になるから、ストレスを溜めないようにしてください。ストレスはハゲの大敵です。

食事は低脂肪・高タンパク・低カロリーで、ビタミンと亜鉛なんかのミネラルを積極的に摂ってください。あとは睡眠時間ですけど、長さも大切なんですけど10:00〜02:00のあいだのどこかでは寝ていることが大切です。ヘアーサイクルをきちんとさせて、ハゲ防止&育毛・発毛をがんばりましょう。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ