Q.シャンプーをしても痒みが治まらないのは何で

今日は。自分は20歳になる大学生です。サッカー部に入っています。サッカーは、小学校からずっと続けていますから、すごく楽しいです。真冬でも全身汗でびっしょりになるぐらいの運動量があって、練習や試合が終わった後はすごく爽やかに気持ちになれますね。

ですがジミケンさん。このところ練習の後にシャワーを浴びてシャンプーをしても、痒みが治らないことがあって、なんだかスッキリしないときがあります。

シャンプーは部費で買うものなので、当然ですが量販店で売ってる中でも、マネージャが買ってくるやつは多分一番安いやつだと思います。でも、今まではそれで痒みが治らないことはなかったのです。

いつからこんな状態になったのかは、はっきりした記憶はないです。それと、シャンプーは、練習のあとと、自宅に帰ってからの入浴時とかなり連続して二回やってます。試合などでシャワーが使えないような時は、自宅の一回です。

洗い方は普通にシャワーで濡らしてから、手の平にシャンプーを出して、それを頭に塗りたくってガシガシって洗ってます。気持ちいいです。

今のところ、ハゲになるような気はしていませんけれど、このまま放置しておくことには、少し抵抗があります。

なにが原因で痒いのか、どうしたら症状が消えるのかって言うことが、自分いは分かりません。ジミケンさん、どうしてなのか教えてください。

サッカーですか、良いですね。ジミケンの大学時代は、青空の下で体を動かすことってあんまりなかったですね。なんせ、剣道って道場の中が基本でしたから。

まあ、それはそれとして、シャンプーの後の痒みですけど、たぶん洗い過ぎと洗い方に問題がありそうですね。

短時間のうちに二回シャンプーをすることと、ガシガシって洗うやり方です。それに加えて、たぶん量販店で売ってる中でも一番安いシャンプーって言うのがヤバイかもしれないですね。

俗にいう高級アルコール系シャンプーって言うやつですけど、どこが高級なのかって言う話です。要するに合成の界面活性剤で脂を落とすって感じですから、頭皮に対する負担は大きいです。

自宅のシャンプーってどんなのを使ってますか? これも合成界面活性剤だったら、連続二回頭皮に負担をかけ続けてるわけですから、結構ヤバイです。それもガシガシって洗うと、もしかしたら頭皮に傷がついて、そこが界面活性剤の影響で湿疹みたいになってる可能性もありますね。これは、恥ずかしがらないでご家族に確認してもらった方が良いです。

もし、湿疹ができてたり、湿疹まではいかなくても赤くなってたりしてたら、皮膚科で治療をした方が良いですって言うか、治療をしないと拙いですね。その部分の毛根が弱っちゃって、抜け毛になりますから。んで、そのうちに面積って言うのか、範囲が広がっちゃうこともありますよ。

んで、シャンプーなんですけど、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーとか、石鹸シャンプーや無添加天然成分の固形石鹸を使ってください。シャンプーの後は、石鹸シャンプーとセットにできるリンスを使って、頭皮を弱酸性にしてください。さらに、練習が終わった後のシャワーでは、湯シャンだけにしてください。

湯シャンのやり方は35度〜40度ぐらいのお湯で流しながら、2〜3分指の腹でマッサージする感じでやってください。当然ですけど皮脂は完全に落ちません。でも、自宅でまたシャンプーをするわけですから、皮脂の落とし過ぎは防げますね。

まず、こんな感じでやってみてください。皮脂の落とし過ぎは、痒みと皮脂の異常分泌につながって、やがてハゲへの道を歩くことになりかねませんから。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ