Q.皮膚が弱い方ですがパーマをかけたいと思ってます

23歳の独身男性です。僕はあまり皮膚が丈夫な方ではなく、特に頭皮が弱いかもしれません。現在も頭が痒くて細かいフケのようなものが出て、黒っぽい色の服だと肩の辺りが白くなることがあります。

髪の毛はごく普通の長さにしているのですが、自分では頭皮の状態を見ることが出来なので、何かカブレていかどうかなどを見ることはできません。

ただ、気持ち良いほどの直毛なので、今度パーマを緩くかけて、ウエーブの付いた感じにしたいと思っています。

僕のような頭皮の状態でも、パーマをかけて大丈夫でしょうか。何かで読んだ記憶があるのですが、パーマが原因でハゲになることもあるとか。

そんなことになってからでは遅いので、今回ジミケンさんに質問をせていただきます。僕のような直毛は、美しいウエーブの付いた髪の毛に憧れます。でも、ハゲは嫌です。パーマをかけても大丈夫かどうか、教えてください。

質問者様の文面から感じるって言うのか、推測できることがあります。細かいフケが出るって言うことと、頭が痒いって言うことですが、もしかしたら粃糠性皮膚炎か脂漏性皮膚炎になっている可能性がありますね。

って言うことで、まず最初に皮膚科を受診することから始めてください。もし、何らかの皮膚炎だったとしたら、そんな時にパーマをかけるなんて、とんでもないことですよ。まさに自殺行為としか言いようがないです。

パーマがなんで頭皮や髪の毛にあんまり良くないのかって言うことですけど、パーマ液の主成分には、かなり強いアルカリ系成分の「チオグリコール酸アンモニウム」や「強アンモニア水」なんかが入ってます。

んで、頭皮って言うのは弱酸性なのが健康な状態なんですけど、そこに強烈なアルカリ成分をぶっかけられたら、これは堪ったもんじゃあないです。

っていうわけで、最近は低刺激性のパーマ液を使う美容室が増えてきましたけど、完全に刺激がないわけじゃあないですから、皮膚炎だったりしたらとんでもないことになっちゃいますよね。

普通に頭皮が健康な人だってパーマ液の刺激で、頭皮がチリチリ痛んじゃう人も結構いますから、質問者様のような頭皮の状態だったり、皮膚炎じゃあなくても頭皮の弱い人にとっては、かなり強烈な刺激になっちゃうことは想像できると思いますけど。

ということですから、もし皮膚炎の場合ですけど、皮膚炎が完治したってパーマは止めておいた方が良いです。せっかく治った皮膚炎が、パーマ液の刺激で再発する可能性がありますよ。

ああとはシャンプーですけど、普通のシャンプーは合成の界面活性剤が入っているので、頭皮にかなり刺激を与えてしまいます。アミノ酸シャンプーも良いんですけど、石鹸シャンプーか、無添加天然成分の固形石鹸を使うことをお勧めします。

それとリンスですけど、石鹸シャンプーと同一銘柄で、頭皮を弱酸性にしてくれるのがありますから、それを使った方が良いと思います。って言うか、使うべきですね。もし、手に入らなかったらクエン酸を小さじ一杯か、普通の食酢大匙二杯を洗面器いっぱいのぬるま湯に溶かしてリンス代わりに使ってください。同じような効果が出ます。

とにかく、皮膚科を受診することを最優先にしてくださいね。それと、再度言いますけどパーマは止めておいた方が良いですよ。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ