Q.若白髪を染めようかどうしようか迷っています

今日は、ジミケンさん。私は29歳、独身のサラリーマンです。職種は営業職です。

実は、この一年ぐらいの間に白髪が生えてきて、少し目立ち始めています。営業職ですから、人に会うことも大切な仕事のうちなので、白髪を何とかしたいなって思っています。

それに、彼女からも白髪が目立ってきたよって言われているんで、なんだか年寄りと付き合っているみたいだって思われたくはありません。

そこで白髪を染めようかどうしようかと、かなり迷っています。と言うのも、都市伝説かもしれませんけれど、毛染めをすると抜け毛が増えて薄毛になることもあるという話を聞くことが多いからです。

ネットなどで調べてみても、何となくピンと来ない記事が多くて、私の迷いを解決してくれるような結論を見出せません。

白髪は何とかしたいけれども、抜け毛からハゲになるのはもっと嫌かなって思っています。ハゲの方には申し訳ないのですが、髪の毛が白くても無いよりはいいと思っているからです。

ジミケンさん、お分かりになっている範囲で結構ですから、白髪のメカニズムとか、毛染めでハゲになるのかどうかということを教えてください。よろしくお願いします。

白髪染めをどうするかって言うご質問ですね。それと、白髪のメカニズムか〜。まあ、質問者様がおっしゃいるように、染髪で抜けが増えるって言うことは、ある意味で事実です。

別の方のご質問の解答でも言ったんですけど、髪の毛の色ってメラニン色素が影響しているんですね。そのメラニン色素は髪の毛のヘアーサイクルとは別に、皮下組織に近いところにある、メラノサイトって言うところで作られてます。

んで、このメラノサイトの働きが活発だと、メラニン色素がガンガン製造されて髪の毛は黒いんですけど、働きが低下してくるとメラニン色素が少なくなって、髪の毛が白くなっちゃいます。これが、白髪のメカニズムなんですね。

んで、メラノサイトの働きが低下する原因ですけど、一番大きな原因が老化とストレスだって言われてますね。あとは食事バランスが悪くて、必要な栄養素が足りていないことも、大きな要因になるって言われてます。

んで、質問者様の場合ですけど、年齢から言っても老化が原因だとは考えづらいですね。まあ、ジミケンは医者ではないので、正確なことは言えませんけど、一般的に考えてって言う範囲での話だと思ってください。

ってことは、ストレスか食事を含めた生活習慣が影響している可能性が、かなり高いって言うことになります。

ストレスって髪の毛以外にも、体にとっては大敵なんですよ。ご質問の文面は出てませんでしたけど、何かご自分でも気づいていない大きなストレスがあるのかもしれないですね。
そうじゃなくても現代人は、日常的に大きなストレスに晒されているって言いますから。

とにかくストレス発散をしないといけないので、全身に汗を掻くぐらいの強度の有酸素運動をしてください。このぐらいの強度の運動をすると、やってるときは没頭できますから、ストレス発散にはすごく効果的です。それに、血行・血流を盛んにしてくれるんで、髪の毛にも良いです。

あとは生活習慣ですけど、この辺のことは育毛のためにしたいことから、「毎日規則正しい時間に寝て睡眠リズムを整えること」、「水素水で活性酸素を撃退して体を元気にしよう」、「クエン酸サイクルを活発にしておくことが大事な理由」を読んで実践してください。
それと、その他から「育毛に効果的な食品はこれだ」を読んで実践してください。

白髪にはこれが解決策だって言うことは、今のところないんですけど、育毛関係のこと、アンチエイジング的なことをやっておけば何らかの効果はあると思います。

それと、白髪染め・染髪のことですけど、あまりお勧めはできないです。なんでかっていうと、ヘアカラーの成分には頭皮を傷めるものが多く、毛根を傷めちゃうことがあるからです。毛根が痛むと弱りますから、当然ですけど抜け毛につながっていきます。
それと、毛穴を詰めちゃうことがあって、これも毛根を弱らせますね。
こうやって毛根を傷め続けると、きちんとした新毛が生えづらくなって、そのうちにハゲになる可能性はあります。決して否定はできないです。

あとは染髪のメカニズムですけど、髪の毛の一番外側にあるキューティクルをこじ開けて、髪の毛の色を決定する部分に侵入して染めますから、当然ですけど髪の毛自身が痛みます。そうすると、抜け毛じゃなくて切れ毛が起きますから、やっぱり拙いです。

この辺のことについてはその他から、「ヘアカラーやブリーチが怖い理由はこれ」を読んで、参考にしてください。

っていうわけで、解答ですけど「染髪はハゲの原因になり得る」って言うことになります。んで、どうしても染めたいって言うことでしたら、手間はかかるけどトリートメントタイプの製品を使うことですね。

それだって、頭皮へのダメージが皆無ってわけじゃななさそうなんで、ほんとのところはおすすめしたくはないですけど。

とにかく、生活習慣とストレス発散、アンチエイジング的なことを根気よく続けてください。質問者様の場合、染髪をしないことも視野に入ってますから。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ