Q..薄毛でもOKなヘアースタイルってありますか

僕は現在薄毛って言うのか、ハゲ脱出に挑戦しています。ハゲって言ってもそれほどハッキリとハゲているわけでもないので、今現在は何とかごまかしています。

でも、そのために毎朝時間がかかり過ぎるので、いい加減嫌気がさしています。これを何とかするのには、薄毛でもOKなヘアースタイルをするしかないかなと思っていますが、なかなか良いなと思える髪型が分かりません。

多分、想像なのですが短髪の方が、薄毛に対応できるのではないかなと思って、電車の車中や街中で他の人の髪型を注意して見ていますが、よく分かりません。

そこで、ハゲの大先輩のジミケンさんに、薄毛対応OKなヘアースタイルを教えていただけたらと思って、質問をさせていただきました。

突然変な質問で恐縮なのですが、よろしくお願いします。

なるほど、薄毛対応の髪型って言うことですね。ありますよ、結構たくさんってほどでもないですけど、確かにあります。

んで、どのぐらいの薄毛なのかとか、毛質は柔らかいとか硬いとか、直毛なのかくせ毛なのかとか、そんな条件でどんな髪型にするのかって変わってきちゃいます。もっとも、よっぽど薄くなければ、どんな髪質でもOKって言うやつもありますけど。あ! それと仕事上の立場って言うのもありますね。

んで、これも確かに質問者様の言う通りで、短髪の方が薄毛はごまかしやすいです。なんでかって言うと、長めの髪の毛だとどうしてもペッタリしちゃってボリューム感がなくなるし、おまけに下手をすると「バーコード」になっちゃうこともありますから。

早速どんな髪型良いのかってことをあげてみますね。まず、額を完全に出しちゃうやつですね。それこそ渡辺謙さんなんかの髪型もそれです。

まあ、謙さんとは違いますけど、サイドを短めにカットして上にいくにしたがって少しずつ長めにしておいて、頭頂部だけを3,4cm残して水性のジェルで毛先をバラバラになるように形を作ってください。かなり格好いいです。

次に同じ感じなんですけど、両サイドをもっと短くしていって、頭の上だけを少し長めの4cmぐらいにして、上の方の髪の毛だけを水性のジェルでバラバラになる感じに、何となく格好をつけてください。

これで後頭部の下あたり、ちょうど耳の延長線上ぐらいまで長めにしておくと、なかなか野性味のある感じになりますね。ただ、これはややくだけた感じになるんで、仕事の関係上注意が必要ですね。何しろ、狼のタテガミみたいですから。

あと、両サイドを刈り上げちゃって、そのまま頭頂部に向かって少しずつ長くしていって、長いところだけを水性のジェルで格好をつけるって言う、ちょっとモヒカンのイメージを利用したやつもいいですよ。

他に、整髪料を使わないやつだと、まるっきり坊主って言うのもありますけど、仕事上のこともあるんでどうなのかなって言う感じですね。

んで、このまるっきりのリアル坊主を少しいじった感じで、頭の天辺に近いところから頭頂部に向かって、だんだん長く残していくんです。でもその長さって、2,3cmぐらいなんですけど。でも、これだけで、リアル坊主のイメージからはかなり脱出できるんで、仕事上もそんなに変な感じじゃあなくなります。

ジミケンがやってたのは、2番目のやつでした。朝の忙しい時間でも、ほんの数分もかからないで完成するんで、ありがたかったです。ポイントは、水性のジェルを使うことと、頭皮にジェルが着かないように上手く指先を使って、格好をつけることでした。

油性のワックスなんかを使っちゃうと、なかなか落とせないし、もし毛穴についちゃうと困ったことになりますけど、水性だったら落とすのも簡単なんで気が楽でした。

上手に髪型を維持して、ハゲ脱出が出来た時には思い切り髪型も含めてファッションを楽しみましょう。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ