AGAの次に怖い抜け毛の原因

またまたって言うのか、ついついって言うのか、自炊が面倒になっちゃっていつもの居酒屋に行きました。そうすると、これもいつもどおりにハゲ友プラスカッパさんがいたんです。

んで、これもまたいつものことなんですけど、初めは時事問題とか少しは高尚な話題からスタートするんですけど、そのうち下ネタになっていって、結局最後はハゲの話って言う感じになるんですよ。毎回毎回そうなんで、我ながら呆れてます。

この日も初めのうちは、アベノミクスの恩恵にあずかってるのは一部の大企業だけで、我々中小企業にまではその恩恵は及んでない。早くなんとかしてほしいって、そんな話から始まったんですけど、ハゲ友がちょっと頭をボリっと掻いたとたん、頭皮の話になっちゃいました。

そのうち、AGAの次に怖いハゲの要因は頭皮だって言うことになって、なんで頭皮がヤバくなるのかなんて言う、いつもの話になりました。でも、この話、かなり内容のある話だったんです。

って言うことで、今回はAGAの次に怖いハゲの要因は頭皮だって言うことについて、お話をしていきますね。

そもそも頭皮って髪の毛が生えてるって言うことだけじゃないのか?

まあ、確かにそう言う見方もありますけど、実は頭皮って髪の毛にとってすごく重要な役割を持ってるんです。まず、ここをしっかり理解しておきましょう。

んで、その頭皮の役割なんですけど、まあ頭蓋骨を守るって言うことと、髪の毛を育てるって言うことのふたつがあります。髪の毛にとって、頭皮がありがたくも、それに恐ろしくもあるのがこの髪の毛を育ててくれるって言うことです。

頭皮には毛根と皮脂腺、それに汗腺が存在してます。特に皮脂腺は体中の皮膚の中で、単位面積あたりの数が一番多いってい言われてます。なんでかって言うと、皮脂を分泌することで、保湿をはじめとするバリアー機能を確保してるからですね。

んで、この皮脂なんですけど主な成分は脂肪酸って言うやつなんで、酸ですから頭皮を弱酸性に保ってくれてます。この結果で、常在菌って言うやつらの善玉と悪玉のバランスが保ててますから、悪玉菌が反乱を起こしたりとか、外部からの細菌による感染を防いでます。

って言うことは、毛穴が炎症を起こすって言うことから守ってくれてるんで、結果的に炎症による抜け毛からも守ってくれてるって言うことになります。

それと、頭皮の下には毛細血管が網の目よりももっと細かく走ってますから、そこから毛根に栄養素を届けてます。要するに、髪の毛を育ててくれるって言うことですね。んで、この時に頭皮が硬くなってたりすると、血行・血流が悪くなっちゃうんで栄養素が届かなくなるって言う、ヤバイ状態になるんです。

頭皮が正常じゃないと、かなりヤバイって言うことですね。

それで頭皮がどうなるとAGAの次に恐ろしいことになるんだ?

AGAの次にハゲの恐怖になるって言う現象ですけど、なんと言っても血行不良ですね。血行不良で抜け毛が起きるって言うことは何回も言ってきましたけど、こういう原因でなんていうことは、ほとんど言わなかったんで改めてお伝えしますね。

この血行不良って言うやつの原因って、かなり広範囲なんで厄介です。おまけに、誰にでもなる可能性があるって言うことですから、ほんとうに怖いし、そうとう厄介なやつなんです。

まず、どんなことが原因としてあるのかって言うことですけど、要約するとストレス、運動不足それに何と姿勢の悪さなんかがあるって言います。

ストレスでハゲになるってよく言いましたけど、具体的にどんなことなんだって言うと、頭皮の血行が悪くなっちゃうからです。これは、自律神経の乱れが引き金で、体中の血管が収縮しちゃうことがあるんで、そうなると当然ですけど頭皮の毛細血管も縮んじゃいますから、毛根に栄養素が届かなくなってハゲるって言うメカニズムですね。ヤバイです。

あとのふたつも全部、血行・血流に関係してます。運動不足が続くと、やはり心肺機能が低下するんで、全身の血行・血流に悪影響を及ぼすんで、やっぱりハゲにつながっていきますね。

それに、姿勢の悪さって言うやつも、その姿勢のあり方で必ず体のどこか一部に、血行・血流の悪い部分ができます。そうなると、スムーズな血行・血流に比べて、かなり効率は悪くなっちゃいます。

んで、このみっつはどれも血行・血流につながってるんですけど、そうなると当然のように、頭皮自体も硬くなっちゃたりします。これが、かなりヤバイんですね。ただでさえ、血行・血流が悪いところに、その血管がある頭皮が硬くなるって言うことは、さらに血管が締め付けられますから、さらに血行・血流に悪影響を与えます。って言うことで、ハゲへの道を邁進することになっちゃうんで、AGAの次に恐ろしいことになります。

それは怖いけど、そうなる前に何かチェック方法ってないのか?

ありますよ、それは硬さチェックと色チェックですね。

まず、硬さチェックですけど、両手で頭をつかんでみてください。この時に、指の腹が頭皮にあたるようにするのがポイントです。それで、指の腹で頭皮をちょっと押すようにしてください。あんまり力を入れちゃうと、正確に判断できなくなるんで、軽く押してください。そのあと、前後左右に動かすんです。

んで、指に伝わってくる感触に弾力があって、指を前後左右に動かしたときに頭皮もそれにつれて動くようだったら、異常なしって言う感じです。

ヤバイのは押したときに、指の腹が触ってる頭皮の部分の感覚が鈍いときなんかですね。大げさに言うと、正座をした後足の感覚が鈍くなってるような感じですね。それと、ちょっとした痛みって言うのか、何となくピリって言う感じになるときも相当ヤバイです。これ、どっちも血行・血流の不良が原因です。

あと、色ですけど白とか青っぽいのは健康です。黄色って言うのはちょっとヤバめで、ストレスとか寝不足なんかで血行・血流が悪くなり始めてます。んで、ちょっと赤っぽいって言うのは、もっとヤバくて黄色の状態が長引いてるとこうなります。さらにって言うか、相当ヤバイのが茶色系の褐色ですね。これは、赤い状態が赤信号だとすると、もう事故が起きてる状態です。全身の生理機能が低下してて、相当ヤバイです。

まあ、こんな感じなんですけど、健康状態って日々変わりますから、できれば毎日チェックした方が良いですね。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ