LPLPの効果は?ジミケンの育毛剤口コミ評価

今回はLPLP(ルプルプ)って言う育毛剤を使って時のお話です。このLPLPって育毛剤だけじゃなくて、白髪染めとかいろんなラインナップがあるんで、ちょっとびっくりしたんですけど、まあ怪しげな感じはしないんで面白いかなって思いました。

セールスポイントは「ハイブリッド育毛」って言う、なんか強烈な感じのキーワードです。んで、何がハイブリッドなんだろうって思って、販売ページを読み進んでいくと、血行促進と育毛促進の攻めと、脱毛ブロックの守り、このふたつの効果でハイブリッドって言う感じです。

なんだ、あんまりたいしたことないかなって思ったんですけど、その先に興味を惹かれました。それはLPLPの薬用育毛エッセンスは「低分子化に成功したガゴメ昆布のフコイダンエキス」って言うことです。

(ここにガゴメ昆布とフコイダンの画像)

これは2種類の大きさのフコイダンが頭皮自体と毛穴の奥深くに入り込んで、飛躍的に育毛効果を高めてるって言うから、なんだかこれはいけるかなって思いました。

従来の高分子フコイダンで頭皮自体のバリアー効果を高めて、新開発の低分子フコイダンが毛穴の奥深くに入り込んでくれるって言う、Wの効果って言うことですね。こっちのハイブリッドの方が、なんだか「すげ〜」って言う感じです。

(ここに高分子フコイダンが頭皮を守って、低分子フコイダンが毛根の奥深くに入っているイメージ画像)

んで、フコイダンですけど毛髪成長因子(FGF-7)を何と450%もアップさせる効果があるって言うんで、「こりゃ〜負けた。使うしかない」って思っちゃって使うことにしたんです。

(ここにFGF-7が髪の毛を成長させているイメージ画像)

他にもグリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症効果、パンテニルエチルエーテルの育毛促進効果、セファラチンとセンブリエキスの血行促進効果。それにビワ葉エキスがFGF-5の働きを抑制して、脱毛悪玉ホルモンのDHTの発生を抑えてくれるっていう脱毛ブロック効果があるんで、かなり良いかなって言う感じですね。

(ここにビワ葉エキスが脱毛をブロックするイメージ画像)

それにマサキ、ユーカリ、コムギ胚芽、ショウキョウ、天然精油なんかが頭皮のコンディション調整をしてくれるし、天然のミネラルが豊富に入ってる沖縄久米島沖から汲み上げる海洋深層水を使ってるって言うのも、なんか納得のいく感じがしました。それに、返金補償の制度もついてます。

(ここに各成分の原料の画像と、海洋深層水のイメージ画像)

んで使い方ですけど、これも他の育毛剤とおんなじで、普通に頭を洗ってからよく乾かして、ハゲの気になる部分に液を着けてマッサージです。朝と夜、2回使うことを推奨してますから、従った方が良いですね。

マッサージの仕方ですけど、指の腹を使って頭皮に押し込むような感じにしてください。どっちかって言うと、頭皮に押し込みながら頭皮を動かすって言う感じにすると上手くいきます。

ベタツキや匂いも少ないですから、使用感は良いですよ。昆布のエキスだからって言っても、別に昆布臭いってことはないので、いかにも育毛剤を使ってるって言うことがバレるような感じはしないです。

(ここに製品を使っている画像)

んで、効果ですけど、使い始めて1ヶ月ぐらいはなんの変化も感じませんでした。「あれ、ダメかな?」って思ったんですけど、我慢して使い続けてたら2ヶ月を過ぎたころから、徐々に抜け毛が減ってくることが実感できました。

それと同時に、なんか髪の毛が強くなってきたって言う感じがし出しました。ついでに、なんか艶も良くなったって言う気もしました。なんだか、急にうれしくなっちゃったことを思いまだしますね。

だからって言って、とくにボリュームが出てきたとか、なんか産毛が生えてきたって言うことじゃあないです。んで、ここも我慢のしどころかなって思って、その後もしばらく使ってました。

でも、髪の毛が生えてきたって言うことは確認できませんでした。結局半年ぐらい使ったんですけど、根性のないわりに気の短いジミケンはそこで挫折しました。

これがLPLPを使ってた時の、ジミケンって言う個人の感想です。もうちょっと使い続けてれば、別の結果もあったのかもしれないですけど、何しろ根性がないもので、すみません。

まあ、育毛剤って効果には個人差がありますから、何とも言えない部分がありますけど、参考になれば幸いです。

(ここに送られてくるパッケージと内容全部の画像)

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ