薬用シャンプーって効果あるのか?

先日、ジミケンたちの開発した新商品の「ロゴ」をデザインしてくれる、フリーのデザイナーさんと打ち合わせの後、飲み&飯にいきました。このデザイナーさん通称「Qさん」っていうんですけど、50年配でかなり格好いいです。

男にしちゃ〜長めの髪の毛を後ろで束ねて、何となくミュージシャンっぽい人で、かなりオシャレなんですよ。この日も猛暑日にもかかわらず、濃紺の麻のパンツに生成りのミドルゲージの長袖のサマーニットを素肌に着込んで、まあ、10年ぐらい前に流行った「ちょい悪親父」そのものって感じですね。

Qさんのいき付けだっていう「焼き鳥屋」に連れていかれて、いきなり芋焼酎のロックから始まったんですけど、なんかこの辺もなんとなく普通の人とは感覚が違うんですね。

まあ、それはいいんですけどこのQさんって、実は「ハゲ脱出組」だったんですよ。突然「ジミー課長も、元ハゲだって聞いたけどさ、実は俺もなんだよね。ひでぇ〜状態で額が後退しちゃってさ。でも、なんとか脱出でいたって言うわけなんだよね」っていきなり、カミングアウトが始まったんです。

んで、その話題の中に「薬用シャンプーの効果」っていうことが出てきたんですよ。かなり博学のQさんの話は興味深くて、思わず聞き入っちゃいました。

っていうことで、今日は薬用シャンプーについてお話をしていきますね。

薬用っていったい本当なのかよ?

そうです。ジミケンもそのことに対して、ものすごく疑問を持ちました。そもそも医薬品だったら、○ツ○ヨみたいなドラッグストアーで、薬剤師の指導もない状態の環境で売れないんじゃないかなって、思ってました。

このことをQさんにぶつけて見たら「それはね、『医薬品』と『医薬部外品』っていう別け方があるからだよ」って教えてくれました。

医薬品っていうのは基本的に「医師が処方する薬&薬局で買える風邪薬や胃腸薬、目薬なんかが該当するっていうことです。

一方、医薬部外品っていうのは「吐き気その他の不快感・口臭や体臭の防止・あせもやただれ等の防止・脱毛予防・育毛、除毛、ネズミやハエや蚊、ノミなどの駆除を目的としたもので、厚生労働大臣が指定したものを言う」って言うことが定義みたいです。具体的には「制汗スプレー、薬用クリーム、薬用歯磨き剤、ベビーパウダー、育毛剤、染毛剤、薬用石鹸、薬用シャンプー、」なんて言うものだって言ってました。まあ、他にもあるみたいですけど。

んで、シャンプーや石鹸なんかは「化粧品」に分類されていて、アレルギーなんかに関係のある成分の表示義務はあるけど後の部分は曖昧で「医薬部外品団体(国の基準とは関係のない民間団体)」の基準で表示すればいいんです。

っていうことは、ちょっとでも医薬品の成分が入っていれば「医薬部外品」って言う表示をすることが可能だって言うことですね。だからもしかしたら、「あんまり効果のないものが、結構あるんじゃないかな?」ってQさんが言ってました。

んじゃ〜薬用シャンプーって効果ないのか?

そこが問題なんですけど、ハッキリ効果があるともないとも言い切れないって、Qさんは言ってました。

多くの薬用シャンプーを使うと、かなりスッキリした感じになるんですけど、それは「メントール」が入っているせいだって言うことです。要するに「清涼感」があるからスッキリして、なんか効果があるような気がするって言うことかもしれないですね。

んで、全く効果がないのかっていうと、はっきり言って「治療効果」はゼロだって言うことみたいですね。だけど、何かしらの成分の効果で「抜け毛予防」の効果は期待できるっていうことです。

だから「薬用」って言うフレーズに惑わされて、治療効果を求めると残念な結果になるけど、予防効果を求めると「それなりの結果」を出すことも可能だっていうことですね。あくまでも、それなりの結果ですから、完璧な結果とは違うっていうことになりますけど。

んじゃ〜薬用シャンプーって高いけど使うと損するのか?

これには二通りの解釈が成立するって、Qさんは言ってました。

どういうことかって言うと「すでにハゲが始まってる人には効果はない」っていうことがひとつの解釈です。

んで、もうひとつの解釈として「まだハゲが始まってないけど、ハゲになりたくない人が使うと、それなりの効果が期待できる」っていうことです。

要するに、ハゲの人が薬用というフレーズを信じて治療効果を期待してもダメだけど、まだハゲになってない人がハゲ予防効果をねらって使えば、効果を期待できるっていうことになります。あくまで「期待できる」っていうことですけど。

まあ、シャンプーの役割は頭皮を清潔にして、育毛に相応しい環境を整えるっていうことですから、すでにハゲが始まっちゃった人でも、ハゲになりたくない人でも、その条件にあんまり変わりはないって言うことなんですね。

薬用っていうフレーズにこだわらないで、自分に合ったシャンプーを見つけることが最重要って言うことになりますね。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ