育毛トニックの功罪

土曜と日曜日に彼女とデートで、ヨコハマに行きました。んで、高島屋を覗いてたらなんか人だかりがしてるんで、興味半分にジミケンたちも足を止めたんです。

そうしたら、サ○セスって言う男性用のへケア用品の、なんて言うのかキャンペーンみたいなのをやってました。

ちょっと面白いんで、彼女に了解をもらってからしばらく見てました。まあ、内容はほとんどないんですけど、これを使うと良いよって言うことだけですね。

思い出すと、M字ハゲになりかけたころ、ジミケンも育毛トニックとか育毛シャンプーって、いろんなやつを使ったんで、その効果って言うのか、そう言うことに関しては身をもってわかってますから、なんだか可笑しくなっちゃいました。

育毛トニックって、確かに功罪があるんです。って言うことで、今回は育毛トニックの功罪についてお話をしていきますね。

育毛トニックってそもそもどんなものなんだ?

一口に育毛トニックって言いますけど、各社いろんな製品を出してます。でも、何らかの育毛効果のある成分の入ったものを、育毛トニックって呼んでることはおんなじですね。

んで、確かにただのヘアートニックと育毛トニックって言うのは、目的が違うって言うことなんですけど、結果的にはどうなのかって言うと、使ってみたジミケンの感想としては「あんまり変わらない」って言うことですね。

え! なんでかって? そりゃ〜育毛トニックで抜け毛が止まったり、髪の毛が生えたってことがなかったからですよ。まあ、ジミケンには効果が無くても、他の人で効果のある人はいるかもしれないですけど。

とにかく、育毛成分の入ったヘアートニックって言うのを、一般的に育毛トニックって呼んでます。育毛トニックを一言で言い表すと、こんな感じですね。

育毛トニックの功の部分ってなんだ?

ハッキリ言っちゃうと、普通のヘアートニックとあんまり変わらないです。特にジミケン場合はですけど。

それは何だって言うと、殺菌力(薬事法だと除菌って言うらしいですね)があって、頭皮を清潔に保ってくれるって言うことですね。真菌や雑菌の繁殖を防いでくれて、真菌性や雑菌が原因の皮膚炎から、頭皮を守ってくれるって言うことです。

それと、メントールなんかが入ってる製品だと結構清涼感があるんで、使用感が爽やかになるから気持ちが良いって言うことですね。案外、これが好きで使ってる人も多いって言われてます。

うちの親父なんかも、昔ながらの男性用ヘアトニックを使ってましたけど、最近は育毛トニックに変えたって言ってました。でも、使用感は変わらず、気持ちいって言ってますから、なんのために使ってるんだか分からないです。

んで、訊かれる前に言っちゃいますけど、育毛トニックを使った結果ですけど、抜け毛が減ったとか毛が生えたって言う人は、少なくともジミケンの周りにはいないです。

育毛トニックの罪の部分ってなんだ?

これは主に原料のなかのアルコールに原因があるんでしょうけど、頭皮って言うのか皮膚の弱い人には刺激がきつすぎるんですね。

その結果、皮膚炎に近い症状になっちゃう人もいるって言います。それと、痒いからって言って、むやみに育毛トニックを使っちゃうと拙いこともあります。例えば自覚がなくても、何らかの皮膚炎になっていた場合、これも刺激が強すぎるんでヤバイこともあります。

それと、頭皮って不要に刺激をすると硬くなっちゃうこともあるんで、いくら育毛成分が入ってても、頭皮が受け付けなくなっちゃうことも大いにありますし、血行・血流の確保ができないって言うことにもつながります。イコールハゲになるかもって言う感じですね。

って言うことで、育毛トニックを使うんだったら、値段的な問題はあるけど効果的な育毛剤を使わないと逆効果になっちゃうこともあるって言うことですね。

こんなことが育毛トニックの功罪って言う感じですね。

その他の記事

© 2017 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ