香料の怖さを知ろう

この間、ちょっとしたことがあって、落ち込んじゃいました。まあ、自分が悪いんでしょうがないんですけど。

ってことで、こいつは気分転換が必要だって勝手にいいわけをしながら、何回か行ったことのあるBARに、一人でいったんです。ここのバーテンさん、若いんですけどなかなかいいですよ。話題も豊富だし、会話のテンポも良いんです。

ちなみにこのバーテンさん(ガンさんって言います)、料理もメッチャ上手いんです。ってわけで、飲みかつ喰いながらいろんな話題が出ました。

んで、この日のメインの話題は香りだったんです。特に、女性とすれ違ったときにフンワリ香ってくる、あのシャンプーやリンスの香りの話題になったんです。

そうしたら、結構あの香りってちょっと怖いって言うことが分かったんです。中でも合成香料がヤバイかもしれないってお客さんの中にいる、調香師の人から聞いたって言ってました。

今日は、そのちょっと怖い香料のお話をしていきますね。

必ずしも安全とは言えない香料

香料って、基本的には3種類あるって言います。まあ、当たり前なんですけど天然素材から作られてるやつと、人工的に作られた化学物質で構成されてるやつ。それに、両方を混ぜてつくられたやつの3つだって言うことですね。まあ、人工的に作られるやつの多くは、石油を原料にしてるケースがあるって言います。なんか、それだけでも怖いですね。

んで、何となく天然素材のやつだったら安全って言う認識を持っちゃうんですけど、実は必ずしもそうじゃないって言う話でした。例えばジャスミンの香りなんかを分析すると、何と200種類以上の成分で構成されてるって言います。んで、その中には皮膚刺激のあるって言う、案外怖い成分も混じってるって言います。

ってことは、化学物質の人工香料の場合、もっと怖いやつも存在するんじゃないか。それに対する規制ってないのかって、考えちゃいます。

まあ、規制って言うか、そういうことをしてる機関があって、香料全般についての安全性を研究してる国際的な組織、「香粧品香料原料安全性研究所(RIFM)」って言うところがいろんな原料について評価してるっていいます。

んで、世界の香料業界の組織があって、「国際香粧品香料協会(IFRA)」って言うところがRIFMの評価に基づいて、使用できる原料を決めたり、使用上限を決めたりしてるってことらしいです。

だからって、必ずしも安全なのかって言うと、決して100%の安全性は確保できていないって言う話でした。

天然香料に潜んでる怖さを知ろう

天然香料のジャスミンのことを言いましたけど、それ以外にも天然香料には怖さが潜んでるって、調香師のお客さんが言ってたそうです。

なにが怖いのかって言うと人工香料の場合は、RIFMが原料の安全性なんかを研究して、評価基準があるって言う話ですけど、天然香料の場合はこの網に引っ掛からない、コントロール不能なやつがあるって言うことですね。

まあ、現実に幻覚症状を起こしちゃう植物だってあって、そいつからヤバイものが出来ちゃうんですから、確かに網に引っ掛かってないやつだってあるかも知れないです。なるほどって言う感じですね。

人工香料は化学物質だってことを忘れないこと

んで、シャンプーやリンス、それに女性の化粧品に使われてる香料は、ほとんどの場合人工香料なんです。

これは100%って言っちゃっても過言じゃなく、化学物質だってことを忘れちゃいけないんです。

例えば一つの香りを作るのに何十種類もの原料を混ぜたりするわけで、その香りをいくつか混ぜて、別の香りを作ったりするらしいんですけど、そうなるといったい何種類の原料が使われているのか、分からなくなっちゃいます。

んで、その調香師のお客さんが知ってるだけでも、人工香料に使う化学物質って500種類を下回ることはないって言う話です。

一応RIFMなんかで安全性の評価なんかをしてるんですけど、それには法的な根拠ってないんで、要するに特別な規制ってないって言う話です。厚労省で使用を制限してるものを使わなければ、それでいいって言うことなんですね。

それに、そんなにいっぱい原料を使ってると、製品の原料表示って事実上不可能ですから、ただ「香料」って表示になっちゃってることがほとんどです。おまけに、こういう香りの技術って、各メーカーじゃトップシークレットに入ってるって言うことなんで、表示を渋っちゃってるケースもあるって言います。

って言うことで、いったいどんな化学物質が使われてるんだろうって言うことは、ジミケンたちユーザーは知ることが出来ないんです。

皮膚の弱い人って、頭皮がカブレちゃったりするケースもあるって言います。シャンプーが原因の頭皮のカブレって、界面活性剤がする悪さだけじゃなかったんですね。それに、経皮毒性のある物質もあるって言いますから、ほんと、怖いですね。

あと、「天然成分無臭」って言う製品もあるらしいんですけど、この無臭にするために化学物質を使ってるケースもあるって言いますから、気を付けましょう。

その他の記事

© 2018 【M字ハゲ対策日記】育毛剤で生え際の薄毛を止められるか? All Rights Reserved. サイトマップ
このページの最上部へ